君たちは命を救うヒーロー・ヒロインになれる!

最終更新: 5月21日



新型コロナウイルス の脅威に立ち向かうためには、多くの人の頑張りが必要です。医療者は医療現場で命を救うために頑張ります。一人一人がおうちにいることで命を救うヒーロー・ヒロインになれます。みんなで力と心を合わせましょう!


専門家有志メンバー 山畑 佳篤(救急・災害医療システム学


<プロフィール>

京都府立医科大学:救急・災害医療システム学/救急医療学教室 講師

学生時代から国際協力に興味を持ち、在学時代に34カ国、現在までに62ヶ国を旅した。人より多く勉強して卒業した後は救急医療一筋に携わり、災害医学や国際協力にも力を注ぐ。初期研修医の頃に触れたシミュレーション医療教育にハマり、現在は救急指導医、社会医学系指導医(災害医学)、医学教育専門家の資格を持つ。

写真は、アルジェリアに派遣されたときの写真です。

  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン

みんながヒーロープロジェクトは、持続可能な開発目標を支援しています。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止・感染症予防のための予防策に対する正しい情報を若者や中高年世代にお届けいたします。

Copyright © みんながヒーロープロジェクト. All Rights Reserved.