慶応SFC×女子美術大学 学生コラボ企画「新型コロナ予防教育シリアスゲーム開発」進んでいます!


健康情報コンソーシアムでは、2021年5月31日(月)〜7月23日(金)まで『若者世代が考える新型コロナ予防啓発キャンペーン』 を開催し、新型コロナ感染症に対して今一度正しい知識と情報に関心を持っていただくために、医師の指導・監修のもと、学生や若者主体で考える新型コロナ感染症啓発活動の中で、「新型コロナ予防教育シリアスゲーム開発」が進んでいます!


大学の組織を超えて、集まった学生約30名が開発するゲームの完成が楽しみですね♪







『若者世代が考える新型コロナ予防啓発キャンペーン』 目的


(1)医師の指導・監修のもと、新型コロナ感染症予防啓発ツールを学生や若者の意見を積極的に取り入れて行い、すべての人の感染症予防意識向上を目指す。

(2)「首から上を触る時は必ず手洗い、アルコール消毒をする」と回答する市民の割合を増やす。

(3)若者世代が考える新型コロナ予防啓発キャンペーンを通じて、SDGs3・4・12に貢献する。